コイヌのポエム

あっ、あれはひこうき雲

いつもと変わらずに
あのころの ぼくは ばかだった
夢から覚めるように
私の望みはただ一つ あなたの側にいたいだけ
いまでも
あなたが苦しむくらいなら 私が苦しむ方がまし

AUTO POEM