コイヌのポエム

あなたの淋しさを忘れていた

じぶんを勘定に入れずに
十の苦しみと一の幸せがあるから
あなたの頭の中からはじき出された答えに
顔にあたってさ

思ふなり
ひどい吹雪だったね
二人は とあるデパートのベンチでぐうたら
ぼくは弟と思いっきりけんかしたか

AUTO POEM