コイヌのポエム

何もかも分からなくなって

うん お金も 時間も 気にしなくてよかったら
その風は 何処からか 吹き来る
なぜだか
春が訪れる窓辺に座って
無理やりやっても

曖昧な二重人格
淋しい とても そこに
僕に言ったよね
かたわらには つがいの すずめが

AUTO POEM